Refinitiv logo
An LSEG Business
REFINITIV ON-DEMAND

サステナブルな発展を支えるインフラ投資の現状 ― 直接投資から間接的な投資まで。広がる市場参加へのアプローチ。

オンデマンドのご案内

リフィニティブの最新集計によると、2020年に公表されたインフラプロジェクトは2,659件で、その総額は7,473億米ドルに上ります。世界的なパンデミックの影響が危惧されているものの、ここ数年のインフラ投資の勢いは衰えず、2021年直近の金額は、既に昨年を超える1.2兆米ドル規模に達しました。持続可能なインフラを中心に、これらインフラプロジェクトの半分以上が、バイオマス、地熱、水力、太陽光、風力などの再生可能エネルギー関連に分類されています。米バイデン政権の投資計画も発表され活況を呈しているインフラ投資に関して、日本における投資家のすそ野も益々広がりを見せています。

本ウェビナーでは、インフラ投資に関わるプロフェッショナルの様々な視点から、グローバルに加速するインフラ投資の現況やトレンド、今後の課題についてお伺いします。

開催概要
日時:  2021年6月8日(火) 12:00-13:10
場所:  ウェビナー ※ご視聴に際してのシステム要件の詳細はこちらをご確認ください。
参加費:  無料(登録制)
お申込み:  右記フォームよりご登録をお願い致します。
アジェンダ
パネルディスカッション
 グローバルに加速するインフラ投資の現況と課題
 パネリスト
 第一生命保険株式会社 ファイナンス投融資部部長 兼 ストラクチャードファイナンス室長 田邉 陽一 氏
 株式会社三菱UFJ銀行 ソリューションプロダクツ部長(ストラクチャードファイナンス担当) 藤木 正行 氏
 モデレーター
 リフィニティブ・ジャパン株式会社 LPC 記者 佐藤 和香子

FTSE債券コア・インフラストラクチャー・インデックスとマルチアセット・インフラ投資戦略分析
  FTSE Russell リレーションシップ・マネジメント シニア・ディレクター 売野 隆一
オンデマンドのご登録はこちら
「個人情報の取り扱いについて」
1. 個人情報の利用目的:本ウェブページの登録フォームでご提供いただいたお客様の個人情報は以下の目的で利用させて頂きます。
(1) 本セミナーに係るご連絡
(2) 製品・サービスに関する情報のご案内
(3) 今後開催されるウェビナー、セミナー、展示会等に関するご案内
2. 個人情報の共同利用に係る事項:お客様からご提供いただいた個人情報は、本セミナーの共同開催社であるFTSE Russel (住所:千代田大手町1-5-1 大手町ファーストスクエア イーストタワー11F )と共同利用させて頂きます。共同利用に係る詳細は以下の通りです。
(1) 共同利用する個人情報の項目:登録フォームおよび本セミナーのアンケートにご記入いただいた項目
(2) 共同利用における利用目的:上記「個人情報の利用目的」と同じ
(3) 共同利用する者の範囲:リフィニティブ・ジャパン株式会社及びFTSE Russell
(4) 管理責任者:
リフィニティブ・ジャパン株式会社
コンタクト先:Privacy Office
こちらからリフィニティブのプライバシー・ステートメントを閲覧できます。(Privacy Officeの問い合わせ先につきましても記載がございます。)
FTSE Russell
コンタクト先:Privacy Office
こちらからFTSE Russelのプライバシー・ステートメントを閲覧できます。(Privacy Officeの問い合わせ先につきましても記載がございます。)

登壇者略歴

第一生命保険株式会社
 ファイナンス投融資部部長 兼 
ストラクチャードファイナンス室長
田邉 陽一 氏
1997年第一生命保険株式会社入社。当社の資産運用管理業務、関連会社運営業務、企業向け融資の運営を経て、2018年度より民間資金等活用事業推進機構に出向しPFI関連業務(主にプロジェクトファイナンス)に従事。2020年度から現職である第一生命保険株式会社のストラクチャードファイナンス室を担当。早稲田大学政治経済学部卒。
株式会社三菱UFJ銀行
ソリューションプロダクツ部長
(ストラクチャードファイナンス担当
藤木 正行 氏
1995年株式会社三和銀行(現・株式会社三菱UFJ銀行)入行。1997年より航空機・船舶ファイナンスに携わった後、2004年よりロンドン欧州投資銀行部にて貿易金融及びプロジェクトファイナンス業務に従事。2015年より豪シドニーにてプロジェクトファイナンス業務を推進、2019年よりシンガポールのアジア投資銀行部長としてアジア・オセアニア地域の投資銀行業務全般を統括。2021年4月よりソリューションプロダクツ部(東京)にて国内外のストラクチャードファイナンス業務統括部長に就任。一橋大学経済学部卒、米クレアモント経営大学院修了。 
FTSE Russell
リレーションシップ・マネジメント シニア・
ディレクター 
売野 隆一
米系証券会社2社を経て、1999年日興ソロモン・スミス・バーニー証券(現、シティグループ証券)入社、債券投資戦略部で外債ストラテジストを担当。その後、イールドブック&債券インデックス部長。2017年ロンドン証券取引所グループによる事業買収によりFTSE Japan Ltd.に転籍、同社リレーションシップ・マネジメントの責任者。
リフィニティブ・ジャパン株式会社
LPC 記者
佐藤 和香子
東京を拠点とするコレスポンデントとして、サムライ/ニンジャローン、国内コーポレートローン、買収ファイナンス、レバレッジドバイアウトローン、ESGファイナンス、アジアのプロジェクトファイナンスを含む日本のシンジケートローン市場を2007年からカバー。リフィニティブが主催するローンセミナーで定期的に講演を行う。